ヴィクター・ウィリスって、覚えている人いる?‥

3月27日のロイターの記事。
元ビレッジ・ピープルのボーカル(ビレッジって、全員ボーカルなんだよね、確か)ヴィクター・ウィリス(54)が26日逮捕されました。
ヴィクターは麻薬・拳銃所持の容疑で審議中、逃走していたそうですが、発見され再逮捕されたそうです。






ビレッジピープルと言われても、覚えている人は少ないでしょうねぇ。
でも、彼等の曲はきっと覚えがあるはず。
「Y.M.C.A」や「イン・ザ・ネイビー」とか「Can't Stop The Music」などはいろんな方がカバーしているので、記憶にある方もおられるはず。
1977年に結成されたNYゲイのメッカ、ビレッジに棲む人々という意味のクループ名を持つボーカルグループでした。
活動の期間は短いものの、出す曲出す曲ゲイディスコを中心に爆発的ヒットを生み出した5人組です。それぞれ、職種を顕したキャラクター作りになっていて、ヴィクターは警官の格好をしていました。
80年に彼等のプロモと言われる映画「Can't Stop The Music(邦題ミュージック・ミュージック)」を制作。世界的に人気者となりましたが、85年のアルバムを最後に自然消滅的に音楽界から姿を消していました。

f0017012_17215897.jpgヴィクター自身は80年にグループを抜けて以降、何度もコカイン所持や拳銃の所持で逮捕されており、今回は審議中の逃走ということもあり、実刑は免れそうもありません。
場合によっては5年以上の禁固刑になる可能性もあるそうです。
アイドルから麻薬所持、逮捕という図柄は珍しいものではないですが、なんとも物悲しい気持ちになりますねぇ。

  by kiriko_b | 2006-03-29 17:28

<< 辛口モリッシー‥ クルーニー、撮影順調‥ >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE