辛口モリッシー‥

f0017012_18354829.jpgつい先日、sun紙にアークティック・モンキーズの成功について
「早すぎる。彼らには実績がないじやないか。70万枚売ったからって、手放しで喜ぶことじゃない。」
と辛口のコメントを載せたモリッシーが、今度はピート・ドハティの堕落はケイト・モスのせいだと、言っているようです。

画像は3月27日、NYでソニー・ピクチャーズの「Basic Instinct 2: Risk Addiction」のプレミアにシャロン・ストーンと出席したモリッシー。



46歳の辛口のシンガーはジャンキー・ビートついてmailに話します。
「彼がメディアや報道に登場する多くのことは、不幸なことだと思うよ。全く彼の音楽より馬鹿げている。それは、酷いワナだよ。そして、ピートはまっすぐにそれに飛び込んだんだ。モスは彼を彼女のレベルにまで引きずり下ろしたんだ。」
「彼のことはどうも思ってないさ。私には関係ない。」
「彼が昨年の英国人賞で最も良い男性アーチストとして指名されたのを見たよ。」と、彼は冷笑しました。
「まったく、The Brits はひどいもんだ。彼等が間違ってないときは一度もない。」
「私がそれ(The Brits )を受け入れるとしたら‥まあ、そうはしないだろうが‥‥TV Times awardを手にして幸せなローレンス・オリビエみたいだろうね。」

彼は英国のブレア首相とその妻があまり好きではありません。
「彼の顔も表現も好きじゃないね。他の人は知らないけどね。その上、首相の奥さんも好きじゃないんだ。(原文はなかり酷い言い方です。I can't stand Cherie Blair's face, I just wonder if there can ever be a photograph of her where she has her mouth shut)」と、モリッシーは言います。
この後も記事は彼の英国批判が続きます。
モリッシーは彼以外のスターやセレブが嫌いです。
彼は最近、The Smiths 再編のためへの依頼(500万ドルの契約)を断りました。
「終わってから18年も経ってるんだよ。私は他のみんなを知らないし、彼等も私を知らない。彼等は私にとって不快なのに、どうやって同じステージで愛の音楽を演奏できるっていうんだい?」
極めつけの毒舌(爆)
"I would rather eat my own testicles than reform The Smiths, and that's saying something for a vegetarian."

補足、
ザ・スミスは1982年マンチェスターで結成されたロックバンド。
モリッシーのヴォーカルにギターのジョニー・マー、ベイシストのアンディ・ロークとドラムスのマイク・ジョイスか゜初期メンバーでした。
モリッシーは労働者階級の苦悩や悲哀を歌詞にして、マークの叙情的なメロディーとともに独自のロックを作り上げました。
そのご、彼等のメジャー・レーベルへの移籍を巡って内部分裂し、結局自然解散。
モリッシーはソロとして活躍。他のメンバーもそれぞれのバンド活動をしています。
彼等は80年代を代表するロックバンドの一つでした。

英国にはまだ、根強くこの階級意識が残っているようです。
いろんなスターのコメントにこの労働者階級というのが、登場しますね。
特にモリッシーは王室批判をしてきた経緯もあって、かなり毒舌ですが、ブリティッシュロックを愛しているロッカーの一人であることは、違いありません。(ええ、多分‥‥笑)

  by kiriko_b | 2006-03-31 19:28

<< ロシアから発信されたハルマゲドン?‥ ヴィクター・ウィリスって、覚え... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE