ケビンとカッチャー、米国沿岸警備隊を訪問する‥

「ガーディアン」のプロモ活動の一環として、8月29日、ケビン・コスナーとアシュトン・カッチャー、ディレクターのアンドリュー・デイビスはテキサス州ヒューストン、エリントン・フィールドを訪問、沿岸警備隊メンバーとその家族とに会いました。
そしてケビンは、昨年のハリケーンKatrinaでの救助活動に対する感謝を述べました。



「'The Guardian」は、漁師や危険なクルージングをする人々を海難から救う二人の沿岸警備隊員の話しで、ケビン・コスナーの役どころは、教官として赴任するベテランスイマー、カッチャーの方は生意気な新人だそうです。
カッチャーは、「勇敢で高潔な沿岸警備隊のことを多くの人に知ってもらいたい。」と述べました。
詳しくはこちら
9月29日全米公開予定
f0017012_14203021.jpg

f0017012_14204885.jpg

f0017012_1421384.jpg

f0017012_14212250.jpg

f0017012_14214386.jpg

  by kiriko_b | 2006-08-30 14:26 | cinema

<< Hollywoodland、ベ... プライムタイム・エミー賞、アフ... >>

SEM SKIN - DESIGN by SEM EXE